読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイに向かって

ねごとは寝ていうものなの?

はじめてのLDHコンサート〜3代目JSoulBrothers BLUE PLANET〜

始めようと思ったときが吉日だ。ブログをまた再開してみようと思う。

昨日、3代目JSoulBrothersのライブビューイングに行ってきた。
テレビではよく見るけどコンサートまではちょっと1人ではこわい…と思っていたけど、運良くライブビューイングのチケットを当てたからには台風襲来でも行くしかない。

チケットはローチケで当てたのだが、発券時に人生で初めてくらいに店員さんに話しかけられた。宝塚やジャニーズのオタクなのでよくコンビニにチケットの発券しに行くけど話しかけられたことなかったのでちょっとびっくり。
私より若めの女の店員さんだったが、以下会話。

店員「あ、ライブビューイング行くんですか?」
「そうなんですー当たったんで。」
店員「めっちゃ良かったですよ!ヤバい!」
「(良い方のヤバいか)え、じゃあこの前(7月)のライブ行かれたんですか?」
店員「行きました!次は8月です!」

…そうだよね!多ステ上等だよね!って心の中でニヤついた。どのファンも考えは一緒だとわかって安心。楽しんできてくださーいと見送りされてコンビニから出るのも悪くないなと思った。

めっちゃどうでも良いことだが、「BLUE PLANET」と銘打ってあるからてっきり新しいアルバム出たかと思ってうわーPLANET SEVENしか聴いてないわーって思ってたぐらいのニワカである。結果としてPLANET SEVENちゃんと聴いてて良かった。

当日
まず映画館での公式グッズが買えなかった。正式にはフラッグが売り切れてたため手刀での参戦が決定。これ地味にショック。折角のライブビューイングなのに手刀て…ニワカとは言え仲間外れ感。仕方ないので割り切っていざ会場となるシアターへ。
あとは箇条書きで書き出し。兎角すごかった!ヤバい!(言いたいだけ)

・BGM流れて映像流れてからいっぱい人(メンバーじゃないパフォーマーの人たち)が出てきてびっくりした。女の人もいたし、エレクトリカルパレードかな?っていう。
・宇宙をイメージしてあるんだと思うのだけど、宇宙船や宇宙ステーションを模した装置とかもあってめっちゃかっこいい。ただ5分ぐらい経ってもメンバーは誰一人出てこない。
・出てこないのかなー?って思ってたら急に曲調が変わってテンポが早くなる。この後どうなるのかとドキドキしてくる。そして暗転からの7人登場。
・かっこいい…!かっこいい以外の形容詞が見つからないくらいにかっこよさに痺れた。
・前半アゲ曲しかなくて1人で行ったけどノリノリだった。ライブビューイングは座りで観るものだと思ってたけど、立ってる人結構いてそれもびっくり。
・映画館寒くて途中トイレ離脱してしまった。帰ってきたらDJ MAKIDAIさんとかクリスタル・ケイさんがいて混乱。でも、でっかいクラブみたいにわちゃわちゃ入り乱れてたのが楽しそう。実際こちらでも立ってた人すごく楽しそうだった。
・ELLYさんのCRAZY BOYが見られたのがすごく嬉しかった。金色のマイク似合うー!!
・自分たちの思い入れのある曲「R.Y.U.S.E.I」をファンに歌い踊らせてくれる心意気が素晴らしい。1回目はしっかりパフォーマンスして、2回目で、みんなも歌って踊ってくださーい!となり勿論ビューイング組も歌うし踊る。大人数でのランニングマンでギネス狙えるんじゃないかと思った。
LDHのコンサート自体が初めてだったので、歌とダンスだけ楽しむのかなーと思ってたけど、「Put your hands up!!」ってすごい言われるしC&Rもタオル振り回す曲もあるわでライブの醍醐味全部体感できた。こりゃ楽しい。
・ペンライトもうちわもないから誰担当とかわからないからそもそも担当制度とか無いようだ。本人が映像で映ったらキャー!ってなるからすぐわかるっちゃあわかるけど。
・上に付随することなんだけど、隣のお姉さんが振り付け完璧だったのでチラチラ見てたんだけど、誰が好きなのかいまいちわからなかった。
・テンション上がったメンバーが次々上半身裸になりだしたときがあって、そりゃあもう会場のテンションが上がりに上がってたけどお姉さんはまだ冷静だった。メンバー最後に山下健二郎さんが脱ぎだした途端にガタガタッてめっちゃ席前のめりになったのがめっちゃ面白かった。
・あ、健二郎さんファンなんだって判明した瞬間。隣の私も奇声を上げてました。(3JSBでは健二郎さんが好き)
・ジャニーズみたいに外周がない代わりに大きめのトロッコを走らせて、その上でも踊れる造りになってた。頑丈そう。人力じゃなさそうなのがお金掛かってるなーって思った。
・この公演で今市隆二さんの笑顔が素敵だと気付いてしまった。なんなら今日会社でも調べてしまったくらいの熱量なう。
・今市さんが健二郎さんに肩組みながらC&Rさせてたのが今回のハイライト。お花畑かな…イケメンの共演は目の保養。
・MCでNAOTOさんや健二郎さんが宣伝して和やかな雰囲気で、最後に岩ちゃんも映画主演の宣伝して抱負も話してたんだけど何故か1番しっかりした話になってた。最年少なのに誰よりしっかりしてるの推せる。

・最後の方でやっとMCだったけど、本人達も言っていたが「夢」を届けるための「エンターテイメント」を極めたいんだなって想いが伝わった。

直己さんが「決して安くない金額」とチケットの話してたけど、お客さんの対価として自分たちのパフォーマンスや舞台装置なんかも考えてファン含めての「総合芸術」を提供してくれたんだなって思った。これは楽しいな。現地で見たらもっと楽しいんだろうなと思わせるエンターテイメントショーだった。



初回からとっても長くなった。記憶を残しておきたかった、としておこう。
ちなみに明日は宝塚歌劇雪組公演を観劇予定。