読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイに向かって

ねごとは寝ていうものなの?

ご贔屓の退団発表によせて

宝塚歌劇 星組


この世で1番見たくないものをまた見ることになろうとは。

twitterを開くとタイムラインの流れがいつもより早いようだった。遡ると、「まあ次は紅さんだろうね」という言葉が目に入る。ん?紅さん、次の全ツかドラマシティか決まったの?とトンチンカンな考えが巡ったけど、本当はわかっていた。公式の赤く印が付くニュースを開く。完全にそうだ。

星組トップスター・北翔海莉 退団会見のお知らせ

「絶望」、まさにその精神状態。みっちゃん…ああみっちゃん……どうしてこんなに早くお辞めになってしまうの。2017年の公演スケジュールが出たので、辞めるとしたら2017年の9月公演かな〜東京宝塚千秋楽が12/24でちょうど2017年終わるし!と思っていたけれど、劇団様は5作もみっちゃんには演らせてはくれなかったようだ。3作で退団とは最近だと元雪トップの壮一帆さんを思い出す。みっちゃんもトップスター内定が出てから決めていたのだろうか。色々考えるがどうにも辛い。辛すぎて、いつもの腹痛から少しの間横になったくらい辛い。すぐ夕飯食べられたけど。精神的に辛くてもお腹は空く。だって人間だもの。


大空祐飛さんがトップだった宙組時代のみっちゃんからしか観てないが、twitterで見た話から私はみっちゃんのことが大好きになった。
みっちゃんはいつも銀橋にいても2階席を見ていた。何故?と問われたみっちゃんは「私のファンは2階席に居るんです。」と答えたというエピソード。1階席はトップさんのファンのための席、2階席でお金が無くても観に来てくれているファンもいるから、という話だったと思う。*1当時3番手スターさんなのになんて謙遜する人なんだろうとびっくりしたのも覚えている。入団時の順位が1番下だったから努力するしかない、とはみっちゃんが今の今までずっと努力している理由ではあるけれど、在団中はずっと上を目指したいという気持ちもあったのかとも推察される。それくらい自分に厳しくて、自分より人のことを考えられる人、それが北翔海莉さんだろう。


個人的には祐飛さんの退団公演のショー「クライマックス」と専科のときの月ドラマシティ公演「メリー・ウィドウ」のカンカンの場面がTHE・みっちゃん!なところがあって好きだった。今回のジ・エンターティナーにも大勢でラインダンスをするところがあるが、いつの公演を観てもみっちゃんはトップさんなのに誰より脚が上がっているし目がキラキラしている。メリーウィドウはラインダンスしていなかったけど、「カンカーン!」の声と誰より楽しそうにしていた。いつだって舞台上で妥協せず、キラキラと輝いているみっちゃんが好きだ。


明日4/27に会見が行われるが、どんな言葉で気持ちを表してくれるのか。きっとニッコリと優しく丁寧に話してくれるだろう。
泣いてはいられない。最後までこちらも踏ん張って応援していこう。

次公演も楽しみにしてるよ、みっちゃん!!!

*1:ソースが無いので曖昧。間違いあれば訂正します。