読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイに向かって

ねごとは寝ていうものなの?

【宝塚歌劇】宙組 エリザベートー愛と死の輪舞ー感想(ネタバレあり)

宝塚歌劇 宙組

今更ですけどムラ公演の感想投下させてくださいね…

何回やんねん!でお馴染みの(!)エリザベートですけど、例年通りなところと今の宙組さんにしかできないような舞台になっててやっぱりエリザベートええやん…😭😭となりました。

 

 あらすじはこちら。

ウィーンで誕生したミュージカル「エリザベート」が、黄泉の帝王トート(死)を主役に置き、宝塚独自の装置、衣装、振付による宝塚版として初めて上演されたのは1996年。独創的なストーリーと美しい旋律で彩られたミュージカルは多くの人々を魅了し、宝塚歌劇を代表する人気作となりました。日本初演から20周年を迎えた2016年、朝夏まなとを中心とした宙組が、その歴史に新たな1ページを刻みます。

 

ムラパンフはこちら。

f:id:vo1ceddy:20160919190922j:image

まぁ様(朝夏まなとさん)強そう。ってか全身って珍しい!

 

突然ですが、2016年宙組公演で思ったこと3つ。

①ルキーニ役・愛月ひかるの腰の高さが異常

②まぁ様(朝夏まなとさん)トートが全くチャラくない普通のトートだった

③みりおん(実咲凜音さん)の演技力素晴らしい

 

①→愛ちゃん…腰の高さは前から思ってたけど、ルキーニ役するとお衣装白黒だからよりわかりやすくなってる(白目)ソムリエエプロンを腰で巻いてるのにその高さが常人を超えてるからオペラで3度見くらいしたよね。ありがてぇありがてぇ🙏🙏🙏

 

②→普通のトートてなんやねん!とお思いでしょう。逆にチャラいトートって「シねばいいっ☆」とか言っちゃうのかと思ってたとかそんなんじゃないんですけど、黄泉の帝王らしく、地の底から出てきた冷酷さを感じたというか。まぁ様は何してもオーラ故にキラキラしちゃうのかな、と思ってたんですが、うす暗く禍々しい雰囲気の物語にそって無限に変化出来る演技力を持っておられたと思い感服しました。ショーでのギラギラ感でのギャップにムヒムヒしたのは言うまでもないwww

 

③→タイトルロールだけあってシシィが1番難しい役ながら、ルドルフとの結婚の幸せな姿から、後半にかけて孤独で心を閉ざす王女の闇までみりおんは見せてくれて、お芝居の安定感をより強固なものにしてくれていました。

 

この3つはマジですごいから、今からでも遅くないので私の代わりに誰か東宝で観てきてほしい。(どの立場の人間だ)

今回のエリザベート、ムラなのに全然チケット取れなくて愕然としたのですが、取れないのも仕方ないな…って納得した。行けて本当にラッキー。

 

 

以下、諸々感想です。2015年花組エリザベートが大好きなのでちょっと比較しちゃってます。

 

・まりんさんに狩りに連れていってもらいたい人生だった…優しいけど自由なお父さんんんんん


・せいこゾフィーはガミガミ大きい声で怒鳴ってきそうなゾフィーで、そういう意味で威圧的。恐喝系パワハラ姑。

 

・愛ちゃんルキーニお歌が大健闘してるね…!ちょっと聞き辛いところもあるけど今までの壁破ってきてる感じして良い。

 

・まぁみりの歌が安定しすぎてヤバい。やはりトートとシシィは歌えないとね。

 

・シシィの部屋に来るまかじぇルドルフ(真風涼帆さん)がシシィの初対面の時より童顔に見える不思議。髭あるのに…オールバックからリーゼントにしてるからか?


・ドアが客席側に見えるようナナメについてた。これ前から…?舞台に平行になってると思ってた。

 

・最後のダンスのコーラスが力強くて宙組みを感じた。

 

・みりおんシシィの白いドレス綺麗だった〜でもお顔がドレスのキラキラに負けてる印象…やはり、幼少期からやるからかな…


・顔に全然汗かいてないのね。シシィ、もといみりおん女優の貫禄ヤバい。


・「待って」って一瞬迷いながらも三色のドレスを披露して、戸惑った顔で聴衆に手をふるシシィ。


・黒天使役のかけるくん(風馬翔くん)が左編み込みのあさこさん風。

 

・ヴィンディッシュ嬢はユキちゃん(花組・仙名彩世さん)が良かった~もんち(星吹彩翔さん)も良かったんだけど、私はエリザベート!!って強く思い込んでる、とこちらに印象付ける態度が弱いかな、と思いました。東宝ではよりよくなってるのかもしれませんが。。

 

・最後、トートと黄泉の国へ行くときの清々しい顔のみりおんシシィ。やっと自由になれたんだ、と見えて泣ける。

 

・ショーで娘役群舞とまぁ様。まぁ様途中で銀橋くるんですが、歩きながら涼しい顔で客席見つつ上着のヒラヒラをはらりとめくるんだけと超絶エロスで死んだ。チャラトート様だ…!!!


・りりちゃん(潤奈すばるさん)、まかじぇはエアありがとうございましたやってた。
まかじぇ「…ありがとうございましたっ」ってちょっとためるスタイル。

 

・お辞儀もキラキラしてたし何ならお手振りでやっとニコニコしてたのもキラキラしてたまぁ様。

 

・私が見たときルドルフ役がずんちゃん(桜木みなとさん)だったのですが、パレードで上から降りてきてファーーーってなった。95期ファーーー!!!

 

・みりおトート(花組・明日海りおさん )は流線形の柄のお衣装だったけど、まぁ様トートは鎖帷子形風な柄が多かった。強そう。

 

 

みりおん次で退団しちゃうの勿体無い。。

でも番手も見えてきたような宙組さん、まだまだ新しい発見させてもらえそうです。