読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイに向かって

ねごとは寝ていうものなの?

【宝塚歌劇】星組 スカーレット・ピンパーネル 感想(ネタバレあり)

映像でしか見たことなかったスカピンが生で観られるだなんて!ありがとう劇団!!
ということで、星組さん新トップお披露目公演の『スカーレット・ピンパーネル』でございます。べにあー(紅ゆずるさん、綺咲愛里さん)おめでとう!

 

ムラパンフはこちら。

 f:id:vo1ceddy:20170329000343j:image

 

あらすじはこちら。

1997年にブロードウェイで初演後、大ヒットを記録したミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」。宝塚バージョンのオリジナルを加え日本初上演した2008年の星組公演は、フランク・ワイルドホーンの名曲の数々と共に、冒険活劇としての面白さ、すれ違う夫婦の心理描写をドラマティックに描いて絶賛を博し、第16回読売演劇大賞優秀作品賞、第34回菊田一夫演劇大賞を受賞致しました。続く2010年の月組による公演も大好評を収め、その後も再演の呼び声の高い傑作ミュージカルが、7年振りに宝塚歌劇の舞台に甦ります。新トップコンビ紅ゆずると綺咲愛里を中心とした新生星組が刻む『THE SCARLET PIMPERNEL』の新たな1ページに、どうぞご期待下さい。

 

以下、感想です。

 

・「PARIS 1784」の文字が舞台の幕に映る。
民衆がギロチンを囲み「血に飢えている マダムギロチン」とギロチンを人間に見立て、貴族たちを処刑することを正しいとする混沌とした世界があった。銀橋では荷車を曳く身なりの汚い連中が、ペストで死んだ人を街の外へ捨てにいこうとする。実は死体は貴族の娘たちで、貴族をフランスから亡命させる手立てをしてるのが"スカーレット・ピンパーネル"であった。
そのリーダーであるパーシー登場のとこで、車曳くみっきーアンドリュー(天寿光希さん)が娘たちが捌けた後、ちゃんと重そうに曳いて捌けてたから芝居上手ー!とムヒムヒした。

 

・スカピンで多分1番有名なお衣装である外套(紅さんは深紅のピンストライプ)でシルクハットを持った紅パーシーが「ひとかけらの勇気」を歌う。正直あんまり期待してなかったんですが(お好きな方ごめんなさい)、決意を持ってこのお芝居に挑んでおられるんだなという気概を感じました。


コメディ・フランセーズ劇場の看板女優であるマルグリット。あーちゃん(綺咲愛里さん)は顔が本当に可愛い。看板女優なのめっちゃわかるわ~~。華やかな舞台だか、ジャコバン党の検閲が厳しく演目が限られると不平を洩らすマルグリット。これにより劇場が封鎖されてしまう。マルグリットはまゆ毛が強そうだよね。あと声低めなのでより肝の据わった女のように見える。

 

・この公演を桟敷で観てるかいちゃんロベスピエール(七海ひろきさん)の横顔イケメンすぎてオペラグラス離せなくなる件について。

 

・マルグリットは実は革命派の活動に加わっていてショーヴランと愛し合っていた、というのも納得の演技。

 

・ショーヴランにスカーレット・ピンパーネルの仲間とされるサン・シール侯爵の居場所を教えろと脅されるマルグリット。こっちゃんショーヴラン(礼真琴さん)、最初の登場シーンから気合いが漲っておられます。燃え尽きないか不安な程。サン・シール侯爵役の夏樹れいさんはお芝居もできてお歌も歌えるから、フランス貴族の誇りを持ってギロチン台へ向かう、という重い演技をしっかりと演じておられました。


・べにあー、お歌はどうなるかな?と内心ドキドキはしておりましたが、「あなたこそ我が家」の2人の力強いお歌に感動した。2人ともパッションが似てる気がします。

 

・図書室からデイドリーム号のシーン。
みんなでスカーレット・ピンパーネルの仲間になりましたー!となり、パーシーにめちゃくちゃにされたしどりゅーファーレイ(紫藤りゅうさん)が痛いよ〜って顔してたらみんな「大丈夫ー?」って聞いてあげてるところ宝塚っぽくて好き。しどりゅーの栗色カールの鬘めっちゃ似合ってて普通に可愛い。

 

・またまた有名な「炎の中で」が歌われるんだけど、ここやっぱ組の生え抜きトップさんだからかリーダーの雰囲気が紅さんから、そして周りからも存分に醸し出されてるんですよね。紅パーシーとしーらんデュハースト(壱城あずささん)とみっきーフォークスの三つ巴も良い一体感作ってるよね。

 

・スカピンで1番ネタな人と言えば、パーシーが変装するベルギー人スパイのグラパン。紅グラパンは陽気なおじさんだとしても様子がおかしいwww紅ワールド全開です。

 

王太子ルイ・シャルルをイギリスへ連れ出そうと接触するシーンで、シャルルに"勇気の歌"を教えるんだけど、1回歌っただけで歌えるようになるシャルル多分天才。(マジレス)シャルル役の星蘭ひとみちゃんはこのために地毛をマッシュルームヘアーにしてると思われます。どうでもいいですがめっちゃ似合ってる。

 

・貴族の娘たちの集まりは何でこんなに心がほっこりするんでしょうね。フランスでは革命で人々はボロボロなのにドーバー海峡を渡ると綺麗に着飾った娘たちがスカーレット・ピンパーネルはどういう人間か、と噂しきり。パーシーは"社交界の花形"ポジションらしい。(知らなかった…)紅パーシーは人当たりの良いみんなから愛される"社交界の花形"だなと思った。


まこっちゃんはお歌が上手いし、最近よく悪役やってるから悪役の演技もしっくりくるんだけどマルグリットを思ってる憎しみのような愛情は希薄なんだよな…心の中に宿す青い炎が感じられないというか。さっきも書いたけど最初から気合いを他の誰よりも外に発散させてて、マダムギロチンとかすごい。スーパーサイヤ人みたいになってるからね!2日目に観た時より、今日(3/28)観た方が「君はどこに」で緩急つけてきてたのショーヴランの心の物語が見えて良かった。

 

・紅さんはグラパンもそうだし、色んなところで生き生きとアドリブ入れてたんだけど、ショーヴランに詰め寄られていたマルグリットを見つけ、仮面舞踏会への衣装の話になるところがいつもアドリブ入れてるみたいです。


最後のセリフがめっちゃ笑える。
ショーヴラン「あいつのどこが好きになったんだ…。」
マルグリット「掴みどころがないところですわ。」
これあるから紅さんとっ散らかしても大丈夫なところあるよね。

 

・スカピンの歌の中で1番好きなのどれ?って聞かれたら「炎の中へ」か「男とお洒落」を選ぶ私です。「炎の中へ」もそうですが「男とお洒落」もこれからショーヴランたちの目を欺こうと楽しんで作戦を決行していく様がこちらもワクワクできるじゃないです??元々すごかった色味も更に進化してたし帽子に耳とか角とか生えてるのめっちゃこわい。ポコちゃん(十碧れいやさん)が青地に黄色のファーついてるヒョウ柄・ヒョウ耳(!)だったのはオシャレだな、とは思えた。笑


私的にアルマン役の瀬央ゆりあさんとマリー役の有沙瞳さんめっちゃ好演!お芝居もしっくりきてるしお歌も安定してるしもっと場面あってもいいのにな~とか思ってた。

 

ロベスピエールの歌でかいちゃん銀橋渡り!銀橋の真ん中で歌うかいちゃんの焦りからの怒りがメラメラと燃えてるのを見ましたよ。決めポーズかっこよかった😭

 

・アルマンを拷問してスカーレット・ピンパーネルがどこにいるのか聞き出そうとするために鞭で叩くふりするんだけど、それが容赦ない強さで最初見た時驚く。そらアルマンぐったりするわ…ことショーヴランのスカーレット・ピンパーネルを捕まえたいという気持ちが伝わってくる。

 

・ミクロンの桟橋の場面。ショーヴランとパーシーの決闘。ここでショーヴランの部下たちがパーシー一味とごっそり替わって出てくるの勧善懲悪な物語で明るく終われてるの素敵。誰も死なずにショーヴランだけバイバイキーン的な去り方だからしんみりしないね。


・マルグリットと心がすれ違ったままだったパーシー。2人はずっと疑心暗鬼だったんだよね。でも最初からお互いのことを愛してたのがわかって抱き合いキスして幕降りるの、大好物です。はい。nani

 

・フィナーレでこっちゃんが銀橋渡りなんだけど、お衣装がヘビ柄でワイルドすぎていつもニヤニヤしてしまう。

 

・男役群舞がサーベル持って踊るんだけどどえらいかっこいい。※但し揃ってはいない。

 

デュエダンが!めっちゃ良い!

「目の前の君」がムーディーな編曲なってまして。2人白のお衣装で初々しいのが見ながらニヤニヤできます。一瞬リフトしますが本当に一瞬なので拍手する間ないです。

 

・実は娘役ちゃんの方がお芝居に関して並々ならぬ努力をしてるのかもしれない。男役さんは10年以上積み重ねがあるけど、娘役トップは本当に短い時間でその積み重ねと対等な演技、歌唱を要求されるのだから、物語の核となるべきお芝居ができるようになるのだろう。今回のあーちゃんもパーシーとショーブランの間で揺れる心をときには怒り、ときには悲しむ心をしっかりと表現していた。


・完全に個人的なのですが、紅ゆずる・望海風斗は悪役が似合うジェンヌさんワンツーなんですよ。紅さんはパーシーよりショーヴランの方が似合う気がする…いつまでも昏い目でギラギラしててほしいジェンヌさんであります。

 

・紅さんとまこっちゃんは動と静のイメージで、紅さんが自由に演技して、こっちゃんが舞台の雰囲気作ってあげる、みたいな関係性になればいいなあとは思ってる。緻密に計算されたアドリブかとは思うけど、とっちらかってもこっちゃんが物語のキャラ振れしなければお芝居成り立つ、みたいな。私がどれだけこっちゃんに期待しているかバレバレ。笑

 

 

スカピン本当に名作だわ…今後もたくさんの組でやってほしいな~~