読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイに向かって

ねごとは寝ていうものなの?

【宝塚歌劇】雪組 ラ エスメラルダ感想(ネタバレあり)

宝塚歌劇 雪組
雪組さんのショーも感想ちまちま書いていきます。
あと2回くらい行くので1回目の感想!

まず噂の「ラ エスメラルダ」の文字ね!
客席ざわついてて面白かった。でもあれって実は敢えてのカタカナだったんじゃないかって書かれている方がおられて膝を打った。

100周年で興味持たれた方に、過去のレビューとこれからのエンターテイメントショーを見せていくことも大事になってくると思うし。過去とのハイブリッドな感じがあるとは思ってもみなかったので参考で掲載しました。

あと個人的にあんまり脚本・演出の先生ごとの色の違いを掴めないで鑑賞しているので、先生ごとの特色わかって観られてる方は尊敬する…!その方がもっと楽しいよねーーー


ここからは個人的に興奮したとこの感想!

  • Historia-3〜5
3はきんぐが銀橋で歌ってるところ。きんぐのお歌好きなので普通に良い。笑

4は闘牛の場面。ここのちぎちゃん(早霧せいなさん)がどえらいイケメンでオペラ持つ手が震えた。立てた金髪+銀と黒のスパニッシュのお衣装て完璧か…!!!咲ちゃん(彩風咲奈さん)も脚が長くてガシガシ踊れるのが素敵でした。お芝居とは違って咲ちゃんの闇があるような表情が最近よくされててかっこいいなーって思って見てました。みゆちゃん(咲妃みゆさん)は儚さが売りかと思ってるので、スパニッシュとかラテン系はもっと頑張って…!って思ってしまってたんだけど、違ってました。勘違いしてました。

中詰終わりで下手からみゆちぎだいもん(望み 海風斗さん)になって「トリデンテ!」って終わる場面ですがみゆ嬢下手に手伸ばしながらバッチリウィンクしてましたね。彼女は勿論ながらプロでした。つらい…可愛いのにオラオラもできる娘役・咲妃みゆ。死角ない……

5はサーキットの場面ですね。なぎしょ(彩凪翔さん)が上手からせり上がり、舞台の真ん中で踊ってる子かっこいいけど誰ー?って思ったらひとこちゃん(永久輝せあさん)でした。ひとこちゃん美形だね。つなぎ着てもスタイル良いとか何事。レースクィーンみんな可愛いね。雪娘みんな可愛いから眼福シーンでした。えーちゃん(花瑛ちほさん)が何気に可愛かったのも見所です。辞めちゃうのもったいない…

今回もだいもんは雪娘をたぶらかせておりました。(言い方)ホープだいもんがレースクィーンを連れて銀橋で歌い、最後に投げキッスしてレースクィーンが仰け反るっていう一連の流れ。私もだいもんに投げキッスしてほしい。笑


  • あゆみ姉さんの1人ダンス
どこの場面か忘れてしまったんだけど、銀橋誰かが渡ってる間舞台上であゆみちゃん(沙月愛奈さん)がソロで踊っておられたのが胸熱でした。歌も勿論大事だけど、ショーでガシガシ踊れるのって見栄えがして好きなので、あゆみちゃんのソロあったのが個人的に嬉しかったです。

退団者にきちんと場面作ってあげるさいとー先生が素敵。みんな歌えるから残念だわ…いのりちゃん(此花いの莉さん)もゆきえちゃん(透水さらささん)も歌う場面あったのグッときた。ゆきえちゃんなぎしょと歌い踊ってるシーンあったよね。同期でだなんて…!最高!(軽率に好き)

男役は白の変わり燕尾っていうのかな?番手付きの人は裾にちぎちゃんは緑、だいもんは緑、彩彩は茶色のグラデーションが入ってました。

デュエダンがちぎみゆ・なぎあゆ・さきあんりだったのでびっくりしました。あ、デュエダン3組なんだねっていう。3組でのリフトはすごく華やかでした。

そしてここまでで昨日言ってたまなはるをあんまり見つけきれて無かったことに気づいてたんですね。

パレードでは見つけたものの気づいたらお辞儀終わってるっていう。観劇1回目って全体観るのに忙しいから…って言い訳です。あーでもゆきえちゃんがエトワールでよかった。なんか退団者の餞にする訳ではないけど、やっぱりその人はお歌上手いのに別の方がってなるのもね。色々な考えがあるとは思いますが。

番手については…彩彩のごまかし?は何なのでしょう。咲ちゃんのが後から階段降りしたのに銀橋での3番手ポジはなぎしょだったそうですが。その時私はやっと見つけたまなはるをロックオンしておりました。自分で見てないから議論の意味ないな!


次観た時に感想あればまた追記します。


追記:アクセス解析で見たら「エスメラルダ 客席降り」って調べておられる方いたので記載しますが、今回お芝居もショーも客席降りありませんでした。