読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイに向かって

ねごとは寝ていうものなの?

スキになるタイミング

これが、この人が好きだと思うタイミングは人それぞれだと思う。

今日は大学時代の友人とお茶してきたのだが、その友人はサークル繋がりの他大学の人と結婚した。ただ、大学を卒業して2年くらい経ってから付き合いだしたのがとても謎だった。ふいにその時の彼女の雰囲気を彼が思い出して連絡を取ったとのことだったけど、好きになるタイミングはいつでも存在しているんだなあと仲良く話す2人を見て思った。
ちなみに私は彼に「趣味が変わった変な子」だと思われてるらしい。いや…まあ否定はしないけど。

私にとっては宝塚でもジャニーズでもどんな人が贔屓・担当として心奪われるのだろうと考えてみた。スキになったタイミングっていつなんだろう。
贔屓順としてはゆひさん→まっつ→今はお休み。

ゆひさんはわたるんのベルばらのときのオスカル役で特出した写真が麗しすぎてずっと忘れられなくて、2011年宙組クラシコ・イタリアーノ」の登場シーンでノックアウトされた記憶が。

めっちゃ足長い!
スーツ似合う!
逆三角形の体型で腰めっちゃ小さい!
何より漂うエロス!!!

美しき生涯も好きだったけど(ルナロッサもイス座り方が完全に男で好きだった)クラシコが本当に分岐点だったなって思う。NICE GUY!!もDVD見すぎて1人で出来るくらい好き。退団のときライブビューイングでめっちゃ泣いて、終わってからタイ料理屋行ったのに全然ご飯食べられなかったなー。懐かしい。笑

まっつは忘れもしない2012年雪組フットルース」で、まっつショウがきゃびいヴァイに「踊ろう…」って手を取って踊り出して暗転する場面でハートを撃たれた。頑なにダンスを禁じていたショウが心を解き放った瞬間、妻の手を取りダンスする瞬間の妖艶さを目の当たりにしてもう骨抜きになった。雪組時代は常にセクシーでしたね。どのシーンって挙げたらキリがない。その瞬間に恋するってこういうことだなって今でも思う。DVD化しないのが本当に残念。退団のとき笑顔でいてくれたから泣かなかったけど、白のお衣装のとこはめっちゃ泣いた。(結局泣いてる)

2人に共通することは、この3つかなと。
  • 金髪が似合う
  • どこかでセクシーさが垣間見える
  • 入り出はユルい
多分この2人のおかげで金髪ジェンヌはだいたい好きになるんだと思う。どこかで「自分とはかけ離れた人」でいてほしいと思ってるから金髪に憧れというか興味深いと思うのかなとも思う。
どうでもいいですが、もうすぐまっつが退団して1年になるけど未だに新しい贔屓つくれてないっていうね…宝塚歌劇での贔屓は彼氏みたいに愛を注ぐものだと思ってるので、そういう意味ではまだ失恋(退団)のショックから抜け出せてないんだろうな、私。その穴をジャニーズで埋めたようなもんだけど!

ジャニーズでもセクシーさが垣間見えるタレントが好きなんだよな。
セクシーに写真を撮るんじゃなくて、隙があるというかちょっとした瞬間の顔とか雰囲気がドキッとする感じを秘めてる写真とかあったりするとガッツポーズですよね。特定の誰とは言わないっていう。笑
だいたいドル誌見て一目惚れからの動画漁り(テレビ視聴)が王道かなと思うけど、実は今の担当は半年前までそれはどの子?ってなるくらい顔と名前が一致して無かった。ただ、今彼は革命の年を迎えているから(笑)見つけてしまったんでしょうね。この話しといて何だがどのタイミングか忘れちゃった。でもメイキングでの出演が秀逸すぎてそこに普段とのギャップを感じて好きになったのかなーと。ギャップ萌えだね!(by.薮ちゃん)

2.5次元にはハッとしたりドキッとする時があるのに現実では全くないのってどういう脳の働きの違いなんだろう。
「Noddyは可愛いから彼氏もすぐ見つかるよ!」ってみんな何故か言ってくれるけど、その前に私から行動することも考えないといけない。タイミングは自分でも思ってもみないところに現れるから。